• タクシードライバー
  • バスドライバー
  • 鉄道運転士
  • 整備士

地域公共交通への就業を目指しませんか?

バス・鉄道・タクシーは地域の暮らしを支える重要な交通手段です。
今、県内の地域公共交通では運転士や整備士などの人材が不足しています。
秋田県は、地域公共交通への就業に関心がある方を対象としたイベントを開催します。

イベントについて

見学・説明会

イベント概要

バスや三セク鉄道の営業所や構内を見学したり、運転士や整備士の業務について説明を聞くことができます。

※各社ごとの詳細内容は、下記各社名のリンク先でご確認ください。(随時公開予定)

日時 社名 会場
10月1日(土) 秋北バス(株) 大館営業所 大館市御成町2-17-21 [ Google マップで開く]
10月8日(土) 羽後交通(株) 横手営業所 横手市神明町14-15 [ Google マップで開く]
10月16日(日) 秋田中央交通(株) 秋田営業所 秋田市川尻町字大川反170-127 [ Google マップで開く]
10月29日(土) 由利高原鉄道(株) 本社・矢島駅 由利本荘市矢島町七日町字羽坂21-2 [ Google マップで開く]
11月19日(土) 秋田内陸縦貫鉄道(株) 本社・阿仁合駅 北秋田市阿仁銀山字下新町119 [ Google マップで開く]
時間(全回共通) 対象
13:30~15:30(予定) バス・三セク鉄道への就業に関心のある方(中学生以上。中学生は保護者同伴)

当日の流れ:会社概要の説明→運転士・整備士による業務紹介→車両・整備場・車両基地の見学

  • ※開催日時は変更になる可能性がございます。申し込み済みの方へはメール等で連絡いたします。

WEBからの参加お申し込み

お申し込みは下記リンクボタンより、フォームに必要情報を入力の上お申し込みください。

お申し込みフォームへ

TELでの参加お申し込み

お電話で「地域公共交通イベントへの参加申し込み」とお伝えください。
申し込みに必要な事項を質問させていただきます。

TEL:018-883-1909
(株式会社トラパンツ)

FAXでの参加お申し込み

チラシ裏面にご記入の上、下記宛先へ送付してください。
数日以内に、お電話で受理の連絡をさせていただきます。

TEL:018-883-1909

バス運転体験会(終了しました)

イベント概要

写真:バスドライバー

教官の指導のもと路線バス運転体験ができます。普通免許(AT限定可)があれば体験OK

日時 9月11日(日)10:00〜13:00
会場 旧秋田空港跡地(秋田市新屋)
対象 バス運転に興味のある方

会場・集合場所

会場・集合場所:旧秋田空港跡地(秋田市新屋)

当日は「バス運転体験会会場入口」という看板を設置します。
駐車スペースはスタッフが案内します。

[Google マップで開く]

当日の流れ・運転体験について

5~6人のグループで運転講習の後に運転体験を行います。
会場テント内で秋田中央交通(株)社員による相談コーナーや、秋田県バス協会グッズの配布サービス等がありますので、ぜひご参加ください。
特設コーナーは、イベント開催時間中(10:00~13:00)はご利用いただけます。

当日の流れ:運転講習→運転体験

  • 写真:AT車AT車
    担当教官乗務員 福島 求
    当日は、お客様から運転技術はもちろんのこと接客面でも高い評価をいただいている女性乗務員が丁寧に運転方法をレクチャしてからの運転体験となります。
  • 写真:MT車MT車
    担当教官乗務員 伊藤 誠
    当日は、勤続26年のベテラン乗務員で現在は県外高速バスの選任乗務員が丁寧に運転方法をレクチャしてからの運転体験となります。

イベント参加のお申し込み

お申し込みは下記リンクボタンより、フォームに必要情報を入力の上お申し込みください。

お申し込みフォームへ

秋田県委託事業

地域公共交通担い手確保支援事業
バス・鉄道・タクシーは、地域の暮らしを支え、町や観光地を結ぶ、生活に欠かせない重要な役割を担っていますが、県内では、運転士や整備士などの人材が不足しています。
地域住民の移動を支える地域公共交通の担い手の確保に向けて、少しでも関心を持っていただくため、「バス運転体験会」や「バス・三セク鉄道の職場見学・説明会」を開催する事業です。